遅めの夏休み、あっという間に終わりました。
私(裕子)の実家のある愛媛県・松山市へ帰省してきました。
祖父母や親戚に会って食事をしておいしいものをお腹いっぱい食べ続けたので、おなかもぽっこりになりました。
それにしても、やっぱり瀬戸内海の海の幸、おいしいです。
東京だとお魚、高いもんなぁ。

あと、夜の動物園へ。
http://www.tobezoo.com/
とべ動物園では夏季限定で夜の動物園をやっていて、その最終日に行く事ができました。
今まで行った中で一番人がいたようなかんじで、結構混んでいました。
でも、動物たちは昼間見るよりも動いているし(夜行性が多いし、涼しいし)飼育員さんがいろんなところでお話をしていたりして、楽しかったです。
ここ、自販機でエサを買って猿やクマやオットセイやゾウにあげれるんです。
これが結構楽しい。
旭山動物園を参考にしているようで冬はペンギンがお散歩したりするみたいです。見てみたいー!!!

次に帰るのはまた1年後になりそうですが、楽しい夏休みが過ごせました。
さてさて、溜まっていたオーダー、発送準備をしてどんどん発送していきますね。
気合いを入れてがんばりますよー。


baobab toteに新しいカラーバリエーションが増えました!8通り。
持ち手は9色!いっぱいありますよー!

ベビーピンクとブラウンの組み合わせの「macaron」、キナリとブラックの「piano」
です。このバッグの色の組み合わせによって名前を付けているんですが、こんなイメージだよーっていうのが伝われば、と思って付けています。
ベビーピンクとブラウンの組み合わせ、個人的に好きな色の組み合わせで、バレンタインのチョコやお菓子のイメージがあって、マカロンと言えばこんなかんじのピンクをイメージするので付けてみました。
pianoはそのまま白と黒の鍵盤、ということで。

今日、お天気がよかったので午前中に届いたバッグを持って自転車の後ろに娘、前にバッグで写真を撮ったりしてきました。
「サイズや色」のところで使っている娘がSサイズをななめ掛けしている写真とか撮りました。
子供が使っても大人が使ってもかわいいSサイズ、オススメです。
家で写真を撮っていたら近くをウロウロしていた娘の手が・・・

保冷剤・・・。
外、暑かったのでね(笑)ちいさい手、赤ちゃんの時と比べると大きくなったな、と思っていたけどまだまだちいさい。親バカですが、かわいいもんです。

9/11からお休みをいただくのでオーダーへの対応は17日以降になるんですが、ぜひいろいろな組み合わせをぽわ〜ん、と妄想していただいて楽しんでいただけたらと思います。
ギャラリーページのMサイズボディ×Mサイズ持ち手の所で全部の組み合わせが見れるようになっています。
他のSサイズの持ち手、Lサイズの持ち手は私があたふたしてたので撮り忘れがあります。
しかも・・・なんか前回までのと撮った場所が違う事もあって、大きさとか違って統一感無くってすみません。
すこーしづついろいろ改良していきたいなぁ、と思ってるので(ホント!!)いつかふと見た時にあれ!なんか整ってる〜!と思っていただけるようにがんばりまっす。


さてさて今週、待望の(笑)Sサイズが発売開始になります。
サンプルを実際に使ってみました。
ペットボトル(私は水ばかりがぶがぶ飲みます)と長財布(お金よりもポイントカードとかいっぱいでパンパン・・・)とタオル(夏なので)を入れてみましたがちょうどいいサイズです。
夏なのでリネンロープを合わせてみましたが、これ、ななめ掛けをするとかわいいんですよ〜。カラーバリエーションも増えるのでお楽しみに!
ちなみに・・・来月には革の持ち手も出る予定です。帆布とトート・・・絶対に合いますよー!
長く使えば使うだけ味が出る革の持ち手、今から楽しみです。

「闇の子供たち」という映画が今上映されています。
書店でこの原作本を読んで、これが現実に起きていると言う事がショックでした。
娘が産まれてから世界の子供達が少しでも今よりも幸せになれるように、とささやかな金額ですが毎月セーブザチルドレンへ寄付しています。
クレジットカードから毎月引き落とされるようにしているので、振込をしに行って今月はいくら振り込むぞ、とかそういったことはないんですけども、たまにセーブザチルドレンから送られてくる会報を読んで、今の状況を知る事ができます。
娘がお腹が減ったら何か食べる物を食べられて、ふかふかのお布団で眠れると言う事。それは私自身もそれが当たり前で生活できているけれど、それはすごく幸せで大切に思わなければいけないことだと思うのです。

この「闇の子供たち」という話は臓器売買から児童買春、エイズ、と子供たちが貧しいがゆえに親から売られ、豊かな国の自分勝手な大人により傷つけられ、物のように扱われている様が書かれています。本当に辛い。
これはタイの話ですが、タイに限らず、いろいろな国で問題となっていることです。
国同士の問題も絡んで来るので非常に難しい問題だと思います。
ですが、貧しい国の人たちの生活が少しでも改善され、子供を売る事など無く生活できるようになれば、犠牲になる子供は減ると思います。
そのためにも、私たちが少しでもできることを考えてみました。
そこで思いついたのがbaobab factoryの商品を買っていただいたらそのお買い上げいただいた金額から¥100をユニセフへの寄付にしようということです。
¥100なんて、いまどき日本じゃ缶ジュースすら買えません。でも¥100も10個で¥1000,100個で¥10000。つもりつもれば大きくなっていくものです。
そして、これを機にいろいろな方が今世界で起きている子供たちのことに興味をもってもらえたら嬉しいです。


これ、子供用のメリタのコーヒーセットです。
子供用とは思えない位かわいいです。かわいすぎー!
まだ独身で結婚も、出産もなーんにも予定も無く過ごしていた頃、一度これをお店で見かけてかわいいー!と思っていたのですが、再び出会う事ができました。
復刻版なので少し当時の物とパッケージとかは違いますが中は一緒だと思います。
陶器でできていて、陶器ならではの淡い色合いがまた素敵です。メリタはドイツのコーヒーポットメーカーなんですが、メリタのコーヒーサーバー、ウチも使っていて焦げ茶色なんですがこれも色がかわいくて気に入っています。(欠けちゃってますけどね・・・)
娘もこのポットに牛乳を入れ、カップに自分で注いで、ままごとというよりは実際に使っています。
子供用のコップって不思議と容量は大人とそんなに変わらないですよね。
なので子供用のコップにお茶を入れてても少し残ったりしていたんですが、子供サイズなので飲み伐りますし、持ちやすく、使いやすいみたいです。
まぁ、おとなといっしょ!って感覚が一番子供的にはうれしいんだなぁ、と思います。
今回、少しだけですが仕入れる事ができたので、「ショップ」の「baobab factory select」で販売しています。現在市販の定価が?6300(税抜)らしいんですが、少しお安くしています。
プレゼント包装していますのでそのままプレゼントに使えるのでおすすめですよー。


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

yonda

amazon

おすすめ

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM